月別:2019年06月

記事一覧
  • 桜のさし木

    ペットボトルを使ったさし木ペットボトルを使ったさし木に挑戦です。 さし木に選んだのは、日本を代表する「桜の木」です。まず、ペットボトルを分割します。栓に穴をあけ ...

     趣味

  • ダイソー キッチンタイマー

    使っていたタイマーが、行方不明となったのでダイソーで買ってきたキッチンタイマーです。ちょっと欲張りな「タイマー」「アラーム」「時計/カレンダー」「温度計」の4W ...

     商品レビュー

桜のさし木

 
趣味

ペットボトルを使ったさし木

ペットボトルを使ったさし木に挑戦です。

 さし木に選んだのは、日本を代表する「桜の木」です。

 

まず、ペットボトルを分割します。栓に穴をあけ排水できるようにします。上部を逆さにして下部に挿せば、水をやっても下部が受け皿になります。

 

若い桜の枝を用意

若い桜の枝を10CM くらいにに切り、3時間ほど水に浸しておきます。

 

ピートポット

ピートポットに土を入れます。根付いたらそのまま植えられるようにピートポットを使いました。

 

挿し木の用土は鹿沼土

挿し木の用土の土には、挿し木には適しているといわれる「鹿沼土」を使いました。

 

発根促進剤

成功率を上げるため発根促進剤「ルートン」を根に塗り、あらかじめ湿しておいた鹿沼土に挿します。

 

前もって指し易い様に、棒であなを開けておくといいでしょう。

根が張るまでには、1~3か月かかるとのことです。

 

 

 一口メモ 

この後、半日陰で管理します。さくらの挿し木には6月中旬から7月中旬が適しているようです。

 

 

6月上旬に挿し木した「さくら」

6本挿し木し、4本は葉が落ちず頑張っています。(7月18日)

残念ながら2本は枯れたようです。

で、ペットボトルのキャップをとってみると、「オー」、この通り「根」が出ています。

 

こちらはこんなに長くなっていました。


天気が回復したら、鉢植えに挑戦です。

 

植木鉢に植え替えました。最初は、もう少し大きめの鉢を想定していたのですが、順次大きくしていった方が、正解とのことで、ダイソーに行って「6号鉢」を買ってきました。

(赤玉小粒6対腐葉土4の割合)

 

後は、水やりに注意しながら、管理していく予定です。

 

6月初旬に挿し木した一鉢に新しい葉っぱが芽を吹きました。(8月10日)

 

 

ひと冬越、桜の季節になりました。残念ながら花は咲きませんでしたが、新しい芽が出てきました。(4月10日)


原木にも新芽が散見されるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

ダイソー キッチンタイマー

 
商品レビュー

使っていたタイマーが、行方不明となったのでダイソーで買ってきたキッチンタイマーです。

ちょっと欲張りな「タイマー」「アラーム」「時計/カレンダー」「温度計」の4WAYタイプ

 

 

本体を回転させることで意図する画面を表示できます。

 

使用電池 単四2個(別売)

裏に「SET」と「↑」の2つのボタン

時計合わせは、時→分→月→年→ の順に合わせていきます。このためちょっと合わせにくい? 数日で数秒進みましたから、あまり正確ではなさそうです。

 

あと、温度計もアバウトな感じです。

 

卓上時計としての利用は、角度がないので、観ずらいです。
 
机に置くならこんなアイテムが必要かと。

 

 

あと、キッチンタイマーによくある磁石機能もないようです。